『Jトラスト:藤澤社長の保有株比率上昇』の記事が日本証券新聞に掲載されました

2016年5月26日
Jトラスト株式会社

						

日本証券新聞 5月26日付掲載 掲載元記事:藤澤社長の保有株比率上昇

 
藤澤社長の保有株比率上昇
Jトラスト(8508・2部)は25日、関東財務局に同日提出された大量保有報告書(変更報告書)により、同社の代表取締役社長である藤澤信義氏が100%出資する会社が同社株式を市場取引により買い付けしたことを開示した。 同報告書によると、本買い付け後の藤澤氏およびその共同保有者の株券等所有割合は34.26%(従来は33.26%)になったことが確認された。 同社では、本買い付けに関して藤澤氏からは、同社経営へのコミットメントをより強めることを企図して行っているものであるとの説明を受けているとしている。 Jトラストは従来の短期的なM&A(企業合併・買収)型の事業拡大から、銀行業を中心とした持続的な利益拡大へのステージアップを目指して、国内外において、積極的に事業基盤の強化に取り組んでいる。

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)