文字サイズ

IRポリシー

Jトラスト株式会社(以下、「当社といいます」)は、投資家・株主の皆さまへのIR活動の重要性を認識し、経営戦略や財務状況などの企業情報を、適時性・公平性・正確性・継続性に配慮して情報開示に努めてまいります。
また、全てのステークホルダーの皆さまからのご期待にお応えできるように、社内体制やプロセスの更なる整備・充実を図ることで、当社に対する信頼と適切な評価を得ることを目指します。

情報の開示方法について

当社は、特定の個人や金融機関等の法人に情報が集中しないよう、公平な情報開示に努めます。重要な会社情報に関しては、金融商品取引法および東京証券取引所等の定める適時開示等に関する規則に則り、速やかに公表いたします。
また、関係法令や適時開示等に関する規則に該当しない情報についても、株主・投資家の皆さまのご期待に応えるべく、可能な限り積極的に当社HPの「IR情報」に開示してまいります。

沈黙期間について

当社は決算情報の漏洩を防ぎ、公平性を確保するため、四半期ごとの決算期日の翌日から決算発表日までを沈黙期間(クワイエットピリオド)としており、この期間中の決算に関する質問の回答やコメントを控えさせていただきます。
ただし、この期間中に適時開示に該当する事象が発生した場合、適時開示規則に従い情報公開を行います。

株価情報について

株価に関してはあくまで市場の売買により決定されるものであると考えております。したがって一切の言及は致しません。

免責事項について

当社が開示する情報の中に将来における業績予想などは、その時点における弊社の判断であり、その情報や正確性を保証するものではありません。様々な要因の変化により実際の業績や結果と異なる場合があることをご承知おきください。
また、開示情報は投資勧誘を目的としたものではございません。投資に関する決定は利用者ご自身のご判断において行われますよう、お願い致します。