インドネシアのJトラストグループ3社が合同で『ジャカルタ「絆」駅伝2019』に参加しました

2019年9月18日
Jトラスト株式会社

						

インドネシアのJトラストグループ3社(Jトラスト銀行(BJI)、Jトラストオリンピンドマルチファイナンス(JTO)、Jトラストインベストメンツ(JTII))は15日(日)、インドネシアで開催された毎日新聞/KOMPAS主催の「ジャカルタ『絆』駅伝2019」に参加しました。

この駅伝は日本政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業に認定されており、今年で6回目の開催となります。4人から成るチームは日本人とインドネシア人の混成チームであることが条件となっており、今年は最多となる600チーム、2,400人が参加しました。 Jトラストグループからは、BJIの深代社長、JTOの松岡社長、JTIIの楠生社長を筆頭に、現地従業員やJトラスト財務部からはタン氏も参加し、大変盛り上がりました。 またブースでは、ゲームやバンドによる生演奏、着ぐるみによるグリーティングなどで、多くの参加者に楽しんで頂くことができました。 今後も引き続き、このような活動へ積極的に取り組んでまいります。 参考メディア: KOMPAS BJIニュースサイト: https://www.jtrustbank.co.id/en/press_release/j-trust-bank-dukung-jakarta-kizuna-ekiden-2019 JTOニュースサイト: https://www.jto.co.id/j-trust-group-ikut-ramaikan-jakarta-kizuna-ekiden-2019/

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)