『JTO FinanceとVospay、デジタルクレジットカードを発行』の記事がSkanaa.comに掲載されました

2018年12月20日
Jトラスト株式会社

						

Jトラストオリンピンドマルチファイナンス(JTO)は10日、金融のデジタル化が進むなか、インドネシアのヴォストロペイ社(Vospay)と、デジタルクレジットカードの発行に係る提携に合意した。

20181220_jto_vospay

調印式は、JTOのビジネス担当取締役であるYudi Gustiawan氏とVospayのCEOであるTito Tambayong氏の両名によりおこなわれた。

Vospayは、スマホによるキャッシュレス決済などのサービスを提供しており、JTOは顧客に対し与信枠を提供する。この提携により、JTOの顧客は電化製品や通信機器の購入、旅行チケットの手配などオンラインショッピングでローンを利用でき、1、3、6、9、12ヶ月などさまざまな融資期間の設定が可能。

VospayのCEOであるTito Tambayong氏は、“現在インドネシアにおけるクレジットカードの普及率は1.6%程度と低く、前年比70%~80%と成長を続けるeコマース利用者の伸び率と見合わない。これは、クレジットカードを使わない決済方法に大きなポテンシャルがあることを示している。Vospayは、今後も金融機関とお客様の架け橋役を担っていきたい。” と語った。 Vospayは、2017年10月に設立されたばかりのFintech企業であり、金融会社や金融機関と電子商取引事業者、デジタルサービス提携会社との橋渡しに特化している。 また同社は、インドネシアの複数の金融会社と提携、金融会社や金融機関がデジタル経済の成長にアクセスできる機会を増やせるよう、提携を拡大する。 写真:調印式の模様 ※参考記事を基に当社記事作成 URL:https://www.skanaa.com/id/news/detail/jto-finance-vospay-luncurkan-kartu-kredit-digital/inilahcom

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)