『Jトラスト銀行とUang Teman社が提携し150億ルピアを融資』の記事がindustryに掲載されました

2018年8月15日
Jトラスト株式会社

						

Jトラスト銀行インドネシアは9日、デジタル・アルファ・インドネシア社「以下、Uang Teman(ウアン・テマン)社」と提携し、同社へ150億ルピア(約1億14百万円 1ルピア=0.0076円で換算)を融資することに合意した。

Uang Teman社はインドネシア内においてリテール向けのファイナンス事業をおこなう会社であり、スマートホンのアプリを使い申込みから融資までをスピーディに提供することが同社の強みである。 代表取締役の安藤律男は「Uang Teman社との提携により、グループの事業成長のみならず、世界銀行が推進するFinancial inclusion(誰もが手頃に利用できる金融サービスの提供)への貢献が期待できる」と述べた。 インドネシアでは銀行インフラが地域の隅々まで行き届いておらず、そのため銀行を利用できない消費者も多いなか、同社との提携によりJトラストグループが推し進めるリテールファイナンスの拡大を狙う。 img_9098 website 写真左:調印式の模様 写真右:Uang Teman社のWebsite ※参考記事を基に当社記事作成 URL:http://www.industry.co.id/read/40002/bank-jtrust-uang-teman-kerja-sama-salurkan-kresit-rp15-miliar

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)