JTキャピタル シングルマザー家庭を支援

2017年4月20日
Jトラスト株式会社

						

JトラストグループのJTキャピタル(代表理事チャ・ドング)は4月20日、西大門にあるシングルマザー施設「ドゥリホーム」でシングルマザー家庭を支援するためのボランティア活動を行った。

2017042009 韓国では5月を「家庭の月」と言うが、これは5月に家族にまつわる「こどもの日」や「父母の日」などが集中していることからそう呼ばれている。 今年で2年目となるJTキャピタルのボランティア活動は、この「家庭の月」の恩恵を受けることが出来ない地域内のシングルマザーの支援を目的に行われた。 JTキャピタルの役職員は、シングルマザーと乳児に必要な物品とおもちゃなどを入れた「ハッピーボックス」に加え、支援金とメッセージカードを渡した。また、居住施設の掃除も行った。 JTキャピタルのチャ・ドング代表は「家庭の月を控え、社会的な偏見から辛い思いをしているシングルマザー家庭の力になりたく、ボランティア活動を計画した」とし、「家族という柵は、元気な地域社会を作っていく根源という思いがある。シングルマザー家庭の自立を助けられる様に今後も取り組んでいきたい」と述べた。 JTキャピタルは、グループ会社と共に社会的弱者のための活動を積極的に取り組んでいる。シングルマザー支援活動の他に福祉館児童のための運動会やクリスマスパーティなどを毎年行い、文化・余暇活動のチャンスが少ない子供たちに情緒的な支援を行うための活動を行い続けている。 20170420052017042010

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)