文字サイズ

地域社会と共に歩む

Jトラストグループは、良質な感動や興奮を提供しつづける企業でありたいと考え、
感動を与えてくれる地域社会への支援やスポーツ支援を積極的に行っています。

スポーツ支援活動

ACT SAIKYO
スポーツ支援活動
「地域のスポーツ発展のために」というNPO 法人ACT SAIKYO の理念に賛同し、2012年6月よりスポンサーとして、地域スポーツ活動のサポートを開始しました。同チームは青少年の育成に力を入れており、昨年は約1,000名の青少年にバドミントン教室を通じて活動を行いました。
Jトラストグループはこのような取り組みを通じて、地域の活性化、青少年の育成に貢献したいと考えています。
Jトラストは、社会貢献活動及びスポーツ振興の一環としてEAFF(東アジアサッカー連盟)が主催する「EAFF東アジアカップ2015」及び「EAFF女子東アジアカップ2015」にオフィシャルサポーターとして協賛しました。
スポーツ支援活動スポーツ支援活動

地域社会支援活動

JトラストグループであるアドアーズではAED(自動体外式除細動器)を一部の大型店舗に導入しています。地域密着型の店舗を構える同社としても、快適かつ「安全・信頼」される店舗の提供が、重要な企業責務のひとつであると認識し、ご遊戯中のお客様や近隣地域での緊急救命に対応するため、導入を進めています。
地域社会支援活動
地域社会支援活動