ニュースリリース

PT Bank JTrust Indonesia Tbk.と PT.DAX JAYA INDONESIA との住宅販売業務提携契約締結について

2022年3月30日
Jトラスト株式会社

						 

2022年3月30日、PT Bank JTrust Indonesia Tbk. (代表取締役社長 深代 律雄) は、日本(福岡)に本社を置くダックスジャパンのインドネシア法人である,PT.DAX JAYA INDONESIA (代表取締役社長 平崎 守) と、同社が開発する南スラウェシ州マカッサルの「SAKURA VILLAGE」の住宅販売に係る業務提携契約を締結しました。

SAKURA VILLAGEは、同社がインドネシアで手掛ける初のプロジェクトとして,南スラウェシ州マカッサルに142戸の戸建て住宅を開発し2021年6月より販売を開始しました。 SAKURA VILLAGEは,ダックスジャパンが特許を持つ自社製品のウォーターフィルター”ANOA”を全戸標準採用しており,”ANOA”,”ANOA+”と2つの浄水器を設置することで,水道水を飲むことができないインドネシアでも,安全な水道水が飲めるようになります。 また,ジャパンブランドである住宅というハード面だけではなく,ソフト面でも敷地内にオフィスを構え,ご自宅引き渡し後もお客さまが心地よく暮らしていけるよう徹底したサポートをおこなっています。 同社は今後も,マカッサルにおいて100〜150戸クラスの次期プロジェクトを計画しており、インドネシアの皆さまに“安心”のジャパンブランド“を提供していく予定です。

PT Bank JTrust Indonesia Tbk.では、PT.DAX JAYA INDONESIAが開発する,「SAKURA VILLAGE」の住宅を購入するお客様を対象に、世帯収入合算審査の実施、「借入期間最長30年」(固定金利期間終了後の変動金利を軽減)と月々の返済負担を少なくすることを実現した住宅ローン商品をご用意いたしました。本提携商品は、お客様が安心して将来設計することが可能な商品内容となっております。 今後もインドネシア国民皆様の豊かな社会づくり・生活に貢献してまいります。

PT. DAX JAYA INDONESIAは、日本(福岡)に本社を置くダックスジャパンのインドネシア現地法人です。 ダックスジャパンは、戸建住宅企画・販売をはじめ、ソーラーシステム販売、浄水器製造、マンション分譲、マンション・戸建管理、空気清浄機、アイセーブ、喫煙ブース販売など、暮らしに直結する多様な事業を展開。そして、2019年7月に新たに海外拠点としてDAX JAYA INDOENSIAを設立しました。

【本件に関するお問合せ】 PT Bank JTrust Indonesia ジャパンデスク 山戸 japan.korea_desk@jtrustbank.co.id

以上

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部