ニュースリリース

(開示事項の経過)当社のGroup Lease PCLに対する現状の認識について

2021年12月23日
Jトラスト株式会社

						

Download 印刷用

当社は、Group Lease PCL(以下、「GL」といいます。)への対応につきまして、これまで継続して開示を行ってきているところですが、以下の進展がありましたので、お知らせいたします。

タイにおける進展は、以下のとおりです。

-すでにお知らせしておりますとおり、JTRUST ASIA PTE. LTD.(以下、「Jトラストアジア」といいます。)は、GLに対して会社更生の申立てを行っていたところ、当該申立ては第一審の破産裁判所及び第二審の特別控訴裁判所によって却下されておりました。 -Jトラストアジアは当該判決を不服として最高裁判所への上告許可の申立てを行っておりましたが、最高裁判所は、2021年12月22日付でJトラストアジアの申立てを却下いたしました。

GLに対する会社更生の申立てが認められなかったのは誠に遺憾ですが、引き続きJトラストアジアがタイでGLらに提起した民事訴訟については第一審の審理が係属しております。当社グループといたしましては、当社グループの経験を活かし、引き続き、当社及びステークホルダーの利益の最大化に向けて回収に最大限努めてまいります。

以上

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部