ニュースリリース

当社子会社の設立及び新たな事業の開始に関するお知らせ

2021年7月21日
Jトラスト株式会社

						

Download 印刷用

当社は、本日開催の取締役会において、子会社を設立し、当該子会社にて新たな事業としてファクタリング業を開始することについて決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.新会社設立の目的及び新たな事業の開始について

当社は、日本金融事業において、株式会社日本保証における信用保証業務とパルティール債権回収株式会社における債権買取回収業務を中心として持続的な成長を成し遂げてまいりました。しかしながら、昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大の影響により世界各国で経済環境が急変し、産業構造が大きく変動している中にあって、既存の事業ポートフォリオの価値や将来性の見直しが求められているとの認識の下、日本金融事業におきましても、株主価値の最大化に資するため、更なる事業基盤の拡大とサービスラインナップの多角化が必要であると考えております。 そのため、当社のこれまでに培ってきた強みである与信審査と債権回収のノウハウに基づいた独自性を発揮でき、かつ、市場環境に照らして高い収益性の見込める事業形態について、慎重に分析、検討した結果、新会社においてファクタリング業を開始することを決定したものであります。 当社で培ったノウハウを最大限活かしたファクタリング業を通じて、中小零細企業にサービスを提供しwin-winの関係を構築することで企業価値の最大化を目指してまいります。

2.新会社の概要

(1)商号 株式会社Frontier Capital
(2)本店所在地 東京都港区虎ノ門一丁目7番12号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 小松 裕志
(4)事業内容 ファクタリング業
(5)資本金の額 5,000,000円
(6)設立年月日 2021年8月2日(予定)
(7)大株主及び持株比率 Jトラスト株式会社 100%
 
(8)上場会社と当該会社の関係
資本関係 当社100%出資の子会社であります。
人的関係 当社の取締役である小松裕志氏が当該会社の代表取締役を兼務する予定です。
取引関係 営業を開始していないため、当社との取引関係はありません。

3.日程

取締役会決議日  2021年7月21日 設立年月日  2021年8月2日(予定)

4.新たな事業のために特別に支出する予定額の合計額

当面の事業規模としては、投下資金額3~5億円程度を想定しており、資本金を超える部分については、親会社からの借入による資金調達を想定しております。

5.今後の見通し

本件による当社連結業績に与える影響は軽微であります。

以 上

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部