ニュースリリース

(開示事項の経過)当社及び当社子会社に対する訴えの却下に関するお知らせ

2021年1月22日
Jトラスト株式会社

						

Download 印刷用

当社は、2015年12月4日付けで開示いたしました「(開示事項の経過)当社に関する報道について」(以下、「2015年12月の開示」といいます。)で、シンガポール共和国において訴訟が提起された旨をお知らせしておりましたが、その後の状況について、下記のとおりお知らせいたします。

1.2015年12月の開示でお知らせいたしました訴訟の概要

(1)原告 First Global Funds Limited PCC Weston International Asset Recovery Company Limited Weston Capital Advisors, Inc. Weston International Asset Recovery Corporation, Inc.
(2)被告 当社 PT Bank JTrust Indonesia Tbk.(以下、「Jトラスト銀行」といいます。)
(3)訴額 115,724,777.22米ドル
(4)請求の原因 2015年8月10日付けで開示いたしました「債務不存在確認訴訟の訴状提出に関するお知らせ」でお知らせいたしましたモーリシャス最高裁判所における欠席判決に基づく債務の支払いを求めるもの

2.訴訟の経過

2021年1月15日、シンガポール共和国高等法院は、被告らの申立てに基づき、原告らによる訴えを全て却下(Strike Out)することを決定いたしました。当該決定は終局的なものであり、いかなる不服申立ての対象にもなるものではございません。

3.今後の見通し

今回の却下が業績に与える影響はございません。

以上

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部