ニュースリリース

業績予想の修正に関するお知らせ

2020年8月12日
Jトラスト株式会社

						

Download 印刷用

当社は、2020年6月30日に公表いたしました2020年12月期(2020年1月1日~2020年12月31日)の通期連結業績予想を下記のとおり修正いたします。

1.業績予想の修正

(1) 2020年12月期通期連結業績予想数値の修正(2020年1月1日~2020年12月31日)
営業収益 営業利益 税引前利益 親会社の所有者に 帰属する当期利益 基本的1株当たり 当期利益
前回発表予想(A) 百万円 84,511 百万円 1,931 百万円 1,636 百万円 △1,531 円 銭 △14.46
今回修正予想(B) 78,511 1,731 1,436 △1,531 △14.46
増減額(B-A) △6,000 △200 △200 -
増減率(%) △7.1 △10.4 △12.2 -
(ご参考)前期実績※ (2019年12月期) 52,750 △334 △851 △3,260 △30.80

※前期実績は、決算期変更により2019年4月1日から2019年12月31日までの9か月間となっております。また、前期に行われた企業結合に係る暫定的な会計処理を、2020年12月期に確定させたため、2019年12月期の関連する数値を遡及修正しております。さらに、キーノート株式会社の株式交換による譲渡に伴い非継続事業に分類したことから、営業収益、営業利益及び税引前利益は非継続事業を除いた数値に遡及修正しております。

(2) 修正理由 当社連結子会社である株式会社KeyHolder(以下、「キーホルダー」といいます。)が本日付で公表いたしました「通期連結業績予想の修正に関するお知らせ」に記載のとおり、キーホルダーの子会社(当社孫会社)であるキーノート株式会社(以下、「キーノート」といいます。)が、全株式を株式交換により株式会社プロスペクトに譲渡する株式交換契約を締結したことにより、同社が担う不動産事業及び商業施設建築事業につきましては非継続事業となる見込みであります。 IFRS第5号(売却目的で保有する非流動資産及び非継続事業)に基づき、キーノートの業績を非継続事業に組替表示したこと等により、営業収益、営業利益、税引前利益とも前回発表予想を下回る見込みです。なお、親会社の所有者に帰属する当期利益につきましては修正ありません。

(注)上記の予想は、当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、その達成を当社として約束する趣旨のものではありません。また、実際の業績等は様々な要因により、大きく異なる可能性があります。

以上

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 財務部