ニュースリリース

当社子会社の異動(株式譲渡)及び貸付債権の譲渡並びに譲渡に伴う損失の計上に関するお知らせ

2018年9月25日
Jトラスト株式会社

						

Download印刷用

当社は、本日開催の取締役会において、当社連結子会社(孫会社)であるハイライツ・エンタテインメント株式会社(以下、「HE」といいます。)の全株式及び当社がHEに対して保有する貸付債権の全額を、株式会社サイ・パートナーズ(以下、「サイ・パートナーズ」といいます。)に譲渡すること(以下、「本件譲渡」といいます。)を決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。 なお、本件譲渡に伴い、当社は譲渡に伴う損失を計上する見込みとなりましたので、併せてお知らせいたします。  

1. 異動の理由 HEは、アイ電子株式会社として1973年に設立され、2014年10月にグループイン後は当社グループの総合エンターテインメント事業を担ってまいりました。直近では新たに開発した遊技機の販売が想定を下回って推移したことや、前期、販売方法を見直し一括方式以外にレンタル方式等を採用するなどの販売促進策を講じましたが、販売の回復には至らず、収益計上の長期化や費用先行となったことによりさらに収益環境が悪化するなど厳しい経営状態が続いておりました。 親会社として、事業の立て直しを図ってまいりましたが、規制強化や競争激化などを背景に、再建途上で現在に至っております。 このような状況を踏まえ、当社グループにおきましては事業の選択と集中の観点から、サイ・パートナーズ傘下で新たな戦略に沿って事業成長を図ることが、HE及び当社グループの価値の最大化に繋がると判断し、本件譲渡を決議したものであります。 2. 異動する子会社等の概要
(1) 商号 ハイライツ・エンタテインメント株式会社
(2) 所在地 東京都千代田区内神田三丁目14番8号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役会長 上村 憲生
(4) 事業内容 遊技機並びに遊技機の周辺機器に関するコンピュータシステム等の開発・製造・販売
(5) 資本金の額 10百万円
(6) 事業開始年月 1973年8月14日
(7) 大株主及び持株比率 NLバリューキャピタル株式会社(当社100%子会社) 100.0%
(8) 上場会社と当該会社との関係等 資本関係 当社連結子会社が100%出資しております。
人的関係 当社役職員中3名が役員を兼務しております。
取引関係 ①金融機関からの借入に対して当社が債務保証を行っております。 ②当社は事業資金の提供を行っております。
関連当事者への該当状況 連結子会社に該当いたします。
(9) 当該会社の経営成績及び財政状態                  (単位:百万円)
2016年3月期 2017年3月期 2018年3月期
純資産 2,152 1,305 △1,190
総資産 3,987 4,495 3,107
営業収益 1,785 1,903 1,820
営業利益 △771 △623 △2,191
経常利益 △759 △570 △2,253
当期純利益 △770 △847 △2,496
3. 株式及び債権譲渡の相手先の概要
(1) 商号 (URL) 株式会社サイ・パートナーズ http://www.sai-p.co.jp/
(2) 本店所在地 東京都中央区東日本橋三丁目6-5
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役 松川 泰宏
(4) 事業内容 不動産業、コンサルタント事業、プロパティマネジメント事業
(5) 資本金の額 95百万円(2018年8月31日現在)
(6) 設立年月 2002年12月
(7) 上場会社と当該会社との関係等(2018年8月末現在) 資本関係 該当事項はありません
人的関係 該当事項はありません
取引関係 該当事項はありません
関連当事者への該当状況 該当事項はありません
4. 譲渡株式数及び譲渡前後の所有株式の状況
(1) 異動前の所有株式数 20,000株(所有割合 100.0%)
(2) 譲渡株式数 20,000株(所有割合 100.0%)
(3) 異動後の所有株式数      0株(所有割合   0.0%)
5. 債権譲渡の概要
(1) 貸付債権を譲渡する者の氏名 Jトラスト株式会社
(2) 貸付債権譲渡の目的たる財産 HEに対する貸付金
(3) 貸付債権譲渡の目的たる財産の価額 4,099百万円
6. 譲渡価額
(1) 株式譲渡金額     5,000,000円
(2) 債権譲渡金額 145,000,000円
合計 150,000,000円
7. 日程
(1) 譲渡契約書締結日 2018年9月26日(予定)
(2) 譲渡日 2018年10月1日(予定)
(3) 株式譲渡対価受領日 2018年10月1日(予定)
(4) 債権譲渡対価受領日 2018年10月31日までに受領(予定)
8. 今後の見通し 本件譲渡に伴い、2019年3月期第2四半期連結決算において、譲渡に伴う損失2,428百万円を計上する予定であります。なお、IFRS第5号に従い、HEの経営成績並びに譲渡に伴う損益を非継続事業として開示する予定であります。 また、2019年3月期の連結業績につきましては、その他の要因も含め業績予想の修正が必要と判断される場合には、速やかに開示いたします。

以 上

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)