ニュースリリース

通期業績予想値と実績値の差異に関するお知らせ

2018年5月14日
Jトラスト株式会社

						

Download印刷用

当社は、2018年3月26日に公表いたしました2018年3月期(2017年4月1日~2018年3月31日)の通期連結業績予想値と本日公表の実績値において差異が生じましたので、下記のとおりお知らせいたします。  

  1.通期業績予想値と実績値の差異について (1)2018年3月期通期連結業績予想数値と実績値の差異(2017年4月1日~2018年3月31日)
営業収益 営業利益 親会社の所有者に 帰属する当期利益 基本的1株当たり 当期利益
前回発表予想(A) (2018年3月26日発表)   百万円 77,574   百万円 2,486   百万円 △187   円 銭 △1.82
実績値(B) 76,266 2,355 △114 △1.11
増減額(B-A) △1,307 △130  72
増減率(%) △1.7 △5.3
(ご参考)前期実績※ (2017 年3月期) 66,453 606 △1,270 △11.94
※前期実績の数値につきましては、国際財務報告基準(IFRS)への組替えを行っております。また、「営業収益」及び「営業利益」につきましては、非継続事業を差し引いた継続事業から生じた金額を表示しております。   (2)差異の理由 営業収益につきましては、国内金融事業において買取債権に対する簿価修正差損を計上したこと等により予想数値を下回りました。また、営業利益につきましても、東南アジア金融事業において、訴訟の解決に伴い訴訟損失引当金戻入額を計上したものの、ハイライツ・エンタテインメント株式会社において棚卸資産評価損の追加計上等が必要となったことや、JTRUST ASIA PTE. LTD.においてGroup Lease PCLに対する訴訟費用が発生したこと等により予想数値を下回りましたが、親会社の所有者に帰属する当期利益につきましては税効果会計による影響等により予想数値をやや上回る結果となりました。  

以 上

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)