文字サイズ

ニュースリリース

(開示事項の経過)当社のGroup Lease PCLに対する現状の認識と今後の予想される方向性について

2017年11月30日
Jトラスト株式会社

						

Download印刷用

当社は、Group Lease PCL(以下、「GL」といいます。)に関連して、当社の認識と今後の予想される方向性につきまして、2017年11月13日に、「当社といたしましては、我が国及びタイ王国の関係法令や証券取引所の規則等に則り、関係当局とも密接に協議しつつ、11月末を目途に具体的な対応を確定すべく、できる限りの努力をしてまいる所存」であることをお知らせしたところですが、その後の状況と今後の方向性に関しまして、以下のようにお知らせいたします。  

当社といたしましては、本日を目途に具体的な対応を確定すべく、誠実かつ、できる限りの努力を尽くしてまいりましたが、GLとの間で何らの合意に至っていないことから、GLに対して、関係の円満な解消を提案いたしました。その中で、当社のGLに対する投資の全額の返済と保全を求めているところですが、さらに、本日付けで、GLに対して、Jトラストアジア(JTRUST ASIA PTE.LTD.)が保有する転換社債180百万USドルの契約を解消し、直ちに返済するよう求める通知を発出いたしました。なお、インドネシアにおける事業に関しましては、当社による引取りを提案しております。当社といたしましては、引き続き、円満な合意の形成に向けて、誠実かつ、できる限りの努力を行ってまいる所存です。 当社といたしましては、当社グループの経験を活かし、業績への影響を避けるとともに、当社及びステークホルダーの利益の最大化に向けて、最大限努めてまいります。 今後、更なる進展があり次第、改めて開示させていただく予定です。  

以 上

 

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)