Jトラストカードの完全子会社化に関するお知らせ

2015年5月29日
Jトラスト株式会社

						

Download印刷用

当 社は、平成23年8月1日に楽天株式会社から楽天KC株式会社(平成23年8月1日付で、「KCカード株式会社」に、平成27年1月5日付で「Jトラスト カード株式会社」に商号変更、以下、「KCカード」または「Jトラストカード」といいます。)の株式(議決権割合 97.76%)を取得し連結子会社として以降、完全子会社とするべく、交渉を重ねてまいりましたが、平成27年5月29日付で、全ての少数株主様と株式譲 渡に係る資金決済が完了し、同社の株式の全てを取得いたしましたのでお知らせいたします。  

 

1.株式取得について

当 社グループは、KCカードの株式を取得し、新たにクレジットカード事業に参入して以来、楽天グループ時代に培ったKCカードの強みであるインターネットと 金融を融合するノウハウを活用したECサイト「eMoMoT.com」を稼働させるなど、クレジットカード会員の新規獲得及びサービスの向上を図る施策を 通じて、当社グループにおけるクレジットカード事業の強化に努めてまいりました。その後、平成27年1月5日付で、KCカードの「KCカード」ブランドを 中心とした一部事業を、ヤフー株式会社及びソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社に譲渡したことにより、商号を「Jトラストカード」に変更し、クレ ジットカード事業を新たな体制で再構築する組織再編を行っております。 現在のJトラストカードは、前述の一部事業の譲渡により、潤沢な現預金を所有し、さらにKCカード時代から積み上げてきた多額の剰余金を計上している健全な財務体質の会社となっております。 今 般、Jトラストカードが当社の100%子会社となったことにより、これまで蓄積されてきた利益や流動性を活用した機動的な配当政策が可能となり、ひいて は、配当を通じて当社の利益剰余金の増加、及び分配可能額の増加など当社株式の株主価値が高まるものと期待しております。さらに、当社グループ全体で、資 本効率の向上を通じて株主の皆様への利益還元が図れるものと考えております。  

2.Jトラストカードの概要(平成27年3月末現在)

(1) 商号 Jトラストカード株式会社
(2) 本店所在地 宮崎県宮崎市千草町4番17号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 千葉 信育
(4) 事業内容 クレジットカードに関する業務、割賦販売斡旋業、金銭貸付業
(5) 資本金の額※ 30億5,592万6,000円
(6) 設立年月日 昭和38年4月26日
(7) 大株主及び持株比率 Jトラスト株式会社 99.66%
(8) 上場会社と当該会社との関係等 当社の連結子会社であり、資本関係、人的関係、取引関係等全て該当しています。
(9) 当該会社の最近3年間の経営成績及び財政状態※ (単位:百万円)
平成25年12月期 平成26年12月期 平成27年3月期
純資産 47,852 47,453 48,076
総資産 66,230 63,606 50,019
売上高 9,707 8,465 41
営業利益又は営業損失 3,649 36 △31
経常利益又は経常損失 3,888 61 △22
当期純利益又は当期純損失 3,847 △83 621
※ Jトラストカードは、今後の柔軟な資本政策の実現などを踏まえ、財務的に総合的な見地から、平成27年6月9日開催予定の同社の臨時株主総会の承認を前提 として、平成27年6月30日(予定)を効力発生日とする資本金の額の30億5,592万6,000円から9,000万円への減少、及び減少する資本金の 額29億6,592万6,000円の全額のその他資本剰余金への振り替えを決議しております。  

以 上

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)