JT親愛貯蓄銀行の役職員が献血を実施

2018年4月5日
Jトラスト株式会社

						

参考記事:http://www.jtrustbank.co.id/en/news

  JT親愛貯蓄銀行は3月21日、CSR活動の一環として、本社前広場において献血活動をおこないました。大韓赤十字社と共同で実施した今回の献血は、献血人口が減少する中、献血文化の拡散を目的に、韓国のJトラストグループ4社の役職員および一般の方を含む合計41名が参加しました。 jtcsb_%e7%8c%ae%e8%a1%80-1 ユンビョンムクJT親愛貯蓄銀行代表取締役は、「少子高齢化社会に入り、献血人口が大きく減っている。このような時ほど、企業が率先して命の分かち合いを実践しなければならないということを役職員一同で理解している」「今後も小さいことでも必ず必要な分かち合い活動を継続し、地域社会に貢献する金融会社であり続ける」と述べた。 jtcsb_%e7%8c%ae%e8%a1%80-7 jtcsb_%e7%8c%ae%e8%a1%80-5

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)