JT親愛貯蓄銀行、炊き出しボランティアを実施

2017年4月26日
Jトラスト株式会社

						

JトラストグループのJT親愛貯蓄銀行は今月26日、ソウルドンデムン区にある「炊き出し運動本部」を訪問し、独居老人やホームレスを対象とした炊き出しボランティアを行った。 2017042601 JT親愛貯蓄銀行は2013年12月からこの活動を始め、今年で4回目であり、計4,000人の方に昼食を提供した。今回のボランティアにはJT親愛貯蓄銀行の役職員20名が参加し、1,000人分の昼食を提供した。 ユン・ビョンムクJT親愛貯蓄銀行の代表は「企業の役割のうち、外見的な成長と同じくらい重要なのが地域社会から疎外された人々の面倒をみることだと思う。今年は家族からの扶養が期待出来ないお年寄りの方々に希望を伝えるためのボランティア活動を着実に続けていく」とした。 この他にもシングルマザーを支援するプロジェクトや、児童のための「運動会」や「クリスマスパーティー」など毎年行っている。 20170426022017042603

20170426042017042605

本件に関するお問い合わせ先

Jトラスト株式会社 広報・IR部門担当
03-4330-9100(平日9:00~18:00)