JTRUST ジェイトラスト

文字サイズ
IR情報
社長メッセージ

社長メッセージ 新しいステージで、グループの変革を加速させる Jトラスト株式会社 代表取締役社長 藤澤 信義

安定した収益を出す事業基盤の構築へ

 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 2016年3月期の業績をセグメント利益でみると、国内金融事業と投資事業は計画を上回る着地となりました。

 韓国金融事業は計画を下回りましたが、これは2015年3月期に計上した負ののれんに係る連結取込み上の経理処理を変更したことに伴う収益の減少(費用の前倒し計上)などを受けたものであり、事業実態は着実に改善し、持続的な成長フェーズに入ったとみています。

 また、同じく東南アジア金融事業も、再生が計画よりも遅れたものの、Jトラストインドネシア銀行では、インドネシアで頭取経験のある日本人経営者を取締役に迎えて構造改革を進めたことにより、ようやく赤字体質から脱却し黒字基調になりつつあります。2016年3月期は、持続的成長に向けた足場固めの年になったと考えています。

 当社グループは、2016年3月期で停滞から脱却し、アジアの総合金融グループとして2017年3月期を持続的な成長に向けた出発点とするべく、自信を持って取り組んでいます。国内金融事業は引き続き堅調に利益を計上する見込みですが、2017年3月期から2018年3月期にかけては、事業基盤の整備が完了した韓国金融事業が収益の柱になるとみています。

 また、その後は東南アジア金融事業が成長ドライバーになっていくものと考えています。
従業員一丸となって中期経営計画の目標達成にまい進する所存でございます。

 今後とも、ご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2016年7月
代表取締役社長 藤澤 信義

Copyright(C) 2009-2017 J Trust Co.,Ltd. All Rights Reserved.